治験バイトは危険?楽で日給1万以上な治験バイトの話

治験バイト

楽なバイト体験談
新薬の治験バイト
執筆者 男性

私が実際にやってみてかなり楽だったと思ったバイトは
新薬の治験のバイトをした時にかなり楽だと思った。

その時は私は29歳くらいだったのですが男で楽に稼げるバイトがないか
探していて見つけたのがこの新薬の治験のバイトだったというわけです。

報酬は安くても日給1万円はもらえるという点も魅力。

高いと2万円くらいにはなるので貧乏人にはかなり魅力です。

肝心の仕事内容は新薬の効果を試すという事になって薬に
恐怖を感じる人には向かない仕事とも言えますが、、。

 

 

ですが私みたいに特に新薬を試す事に恐怖を感じないタイプなら全く問題ないナッシング。

なぜなら新薬を試すと言っても1日いろんな薬を投与されるわけでなく

ちゃんと安全な量だけ薬を投与するので特に怖がることもないからです。

 

編集長*
ちょっと怖くて危険なイメージのある治験バイトでしたが、
「安全な量だけ薬を投与する」なら危険なこともなさそうですね。
 

なのでこの新薬の治験のバイトをやってどういう点が良かったかというと
新薬を投与されたらその日はもう基本的にやる事がなくて
自由に行動できるのが良いと思いました。

ですから1日のほとんどを自由に過ごせて最低でも1日1万円くらい稼げるこんな楽な仕事は
ぶっちゃけ他にはないと思います。

ただそれだけこの新薬の治験のバイトは良いと言っても
悪いと思ってしまう点もありました。

治験バイトのデメリット

それはこの仕事は楽で良いのですがその分病院から出られないという
行動の制限があってそれは地味にしんどいと正直思った。

ですがそれ以外は特に大きな不満もなくて新薬の治験のバイトはとても良いと思った。

治験バイトは危険じゃない

治験バイト危険

それはこの仕事で新薬を試す事になると言っても決して
実験動物みたいな事ではないからです。

人体には有害でない事が分かった上で試すのでそこまで恐れなくても
良いと思いました。

ただどうしても時間的拘束はあるのでそこだけは
覚悟してやる必要なのは厄介。また時間的に拘束されるだけでなく
治験をやる時は他の治験者もいるので団体行動になります。

なので団体行動が苦手という人も少し苦痛に感じる事もある。

ですがこれらのデメリットがどうという事もないなら
やってみる価値は十分あると感じました。

それぐらい楽に儲かって良いと思った。

またこれ以外のバイトでやってみたいのは時給が安くても
仕事が楽な中規模以下の書店のバイトなんかをやってみたいと思います。

確かにこの仕事は時給は少ないですが比較的やる事が少なくて
また中規模以下の書店ならお客も少ないので暇な時間も多くて良いからです。

それでしっかり給料はもらえるのでかなり仕事としては良いと思っている。

 

編集長
治験バイト=何があるかわからない危険なバイトなイメージが変わりました。
実験動物の人間版のようなイメージでしたが
実際のところは「人体には有害でない事が分かった上で試す」から安全と言えそう。

日給も1万から高くて2万円なのは魅力的

でも、日給が2万と高額な治験になると、それだけリスクも伴うのではないかとちょっと不安になりますね。
ただやることは一緒で、拘束時間が長くなるだけとかならいいのですが。
高額な治験バイトをしたことがある方がいましたらどんな感じだったか是非教えて下さい。